和室

人体に優しい木材を使用

ちゃぶ台は昭和初期の頃から、家庭団欒に欠かせない家具になっています。家具の専門店やインターネット通販のお店では、無垢素材などの人体に優しい素材の商品が豊富に揃っています。美しい色合いが特徴で、折りたたみができる商品が多いです。

MENU

男女

時代と共に消えた家具

家族団欒の象徴として、昭和初期に普及したちゃぶ台ですが、現代ではその姿を見る方が難しくなっています。しかし、昭和時代を題材にしている、ドラマや映画では、変わらず家族団欒のシーンにて、使われているます。

部屋

インテリアとして最適

ちゃぶ台を選ぶときは、部屋の大きさに合わせて色や形を選ぶ必要があり、高品質な国産品を選ぶほど3万円以上の値段になりますが、安っぽさがなくなる上に見栄えがかなり良くなるので、インテリアとして使用するときにおすすめです。

女の人

買う前にやっておきたい事

ちゃぶ台がアンティーク家具として人気を集めていますが、選ぶ際には見た目の色や雰囲気だけでなく、形やサイズ、高さなど、実際の用途に合わせたものを選びましょう。また、天板や脚などの仕様など細部にも注目すると、気に入るものが見つかります。

ちゃぶ台

通販で購入する理由

ちゃぶ台は昔ながらの家具ということもあり、その辺のお店では売られていないこともあります。そこで通販を利用しましょう。通販なら品数が豊富で、ちゃぶ台も現代的なデザインやカラー、価格も手頃なものが多くなっていてお得です。

室内

通販サイトの落とし穴

ちゃぶ台を通販で購入する時は、状態に注意が必要です。値段だけで買う商品を決めると、届いた時にぼろぼろだったということがあります。商品の値段には、物の状態も込められているため、それなりの値段の物を選びましょう。
和室

時には古さもいいものです

古いものには、やはり味があるものが多いです。ちゃぶ台もその一つと言えます。昔から慣れ親しんだものを大切にするという心を感じられるのではないでしょうか。最近では外国産の木材を使用した、ナチュラルテイストの物もあり使いやすく感じられるでしょう。

笑顔あふれる食卓を

ちゃぶ台

一家団欒を見直そう

ちゃぶ台と聞くと昭和の一家団欒の風景を心に浮かべる方も多いかもしれません。ドラマや映画でもちゃぶ台を囲み、おしゃべりをしながら楽しく食事をする懐かしい様子を見ることがありますね。ちゃぶ台とは、食事用の座卓のことで、4本脚の高さの低いテーブルです。一般的に円いものが多く、正方形や長方形のものもあります。脚を折りたたむことのできるものが多いため、持ち運びやすくコンパクトに収納できます。日本でちゃぶ台が使われるようになったのは、明治時代からです。明治時代になって西洋のテーブルが日本に入ってきましたが、もともと床に座って食事をする文化だったため、日本の生活スタイルに合ったちゃぶ台という形ができました。それまでの日本の家族は、家長を頭とした上下関係が重視されていたので、各自がお膳で食事をとっていました。明治以降ちゃぶ台の登場により、家族全員が揃って1つのテーブルで食事をするという一家団欒のスタイルが生まれたのです。昭和の時代頃までよく見かけたちゃぶ台ですが、現代ではほとんど姿が見られなくなってしまいました。ところが、その懐かしい食卓風景の良さが今また見直されてきています。家族の時間がバラバラでなかなか一緒に食事をすることが難しくなっている現代において、個食や孤食が問題になっています。そこで、少し前までちゃぶ台が担っていた一家団欒という考え方の大切さに、改めて注目が集まっているのです。またアンティーク好きの人達の間でも、昭和レトロなちゃぶ台は人気があります。円く温かみのあるフォルムや木の温もりを感じる手触りなど、懐かしくもあり目新しさも感じられるところに魅かれるからです。古き良きちゃぶ台を囲んで、家族みんなで笑顔のあふれる団欒の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。最近では、オンライン通販サイトでおしゃれなちゃぶ台も販売されています。家具屋さんの店頭よりも種類が豊富なことがあるので、チェックしてみましょう。

オススメ記事

和室

人体に優しい木材を使用

ちゃぶ台は昭和初期の頃から、家庭団欒に欠かせない家具になっています。家具の専門店やインターネット通販のお店では、無垢素材などの人体に優しい素材の商品が豊富に揃っています。美しい色合いが特徴で、折りたたみができる商品が多いです。

男女

時代と共に消えた家具

家族団欒の象徴として、昭和初期に普及したちゃぶ台ですが、現代ではその姿を見る方が難しくなっています。しかし、昭和時代を題材にしている、ドラマや映画では、変わらず家族団欒のシーンにて、使われているます。

部屋

インテリアとして最適

ちゃぶ台を選ぶときは、部屋の大きさに合わせて色や形を選ぶ必要があり、高品質な国産品を選ぶほど3万円以上の値段になりますが、安っぽさがなくなる上に見栄えがかなり良くなるので、インテリアとして使用するときにおすすめです。

女の人

買う前にやっておきたい事

ちゃぶ台がアンティーク家具として人気を集めていますが、選ぶ際には見た目の色や雰囲気だけでなく、形やサイズ、高さなど、実際の用途に合わせたものを選びましょう。また、天板や脚などの仕様など細部にも注目すると、気に入るものが見つかります。

Copyright© 2017 昭和の雰囲気を大切にできるちゃぶ台!家族全員で食卓を囲もう All Rights Reserved.